東京都豊島区池袋/関根秀子税理士事務所・会計事務所

当事務所の標準報酬 料金表1(法人)

当事務所の標準報酬 料金表1(法人)

〜年一回、決算時のみ必要なお客様で、会計ソフトで帳簿作成しているお客様限定です!!(自計化タイプ)

  • 以下は、月々の金額で、消費税込みの総額表示です。
  • 単位:円
  • 個人事業者の場合は、この料金表を準用いたします。
  • 確定申告につきましては、別途相談となります。
コース一覧

Aコース

Bコース

Cコース

Dコース

決算料
年間訪問回数
(又はご来所)
12回 6回 4回 2回 法人税等申告書
(消費税申告を含む)
*Dコースの場合
  決算料の早割制度あり。
決算時訪問
  • Dコースの決算料の早割制度とは
    現金・預金・売掛金・買掛金等の重要科目のチェックを早々に行って頂き、そのデータを申告期限の1ヶ月前迄に郵送等(ご来所含む)で当事務所が入手できた場合には、決算料を10%割引させていただきます。(例:3月決算5月申告の法人様⇒4月30日迄)
標準報酬 料金表1

一年間の売上高

Aコース

Bコース

Cコース

Dコース

決算料
2,000万円以下 21,000 15,750 12,600 10,500 105,000
3,000万円以下 26,250 21,000 16,800 13,650 126,000
5,000万円以下 31,500 26,250 21,000 17,850 157,500
7,000万円以下 36,750 31,500 25,200 21,000 210,000
9,000万円以下 42,000 36,750 29,400 25,200 262,500
1億円以下 47,250 42,000 33,600 29,400 315,000
3億円以下 63,000 47,250 37,800 31,500 420,000
3億円以上から 別途ご相談下さい。
使用する会計ソフト 弥生会計
導入サポート料 月次顧問料×1
【コース料金+決算料】年間報酬合計金額 早見表

一年間の売上高

Aコース

Bコース

Cコース

Dコース
2,000万円以下 357,000 294,000 256,200 231,000
3,000万円以下 441,000 378,000 327,600 289,800
5,000万円以下 535,500 472,500 409,500 371,700
7,000万円以下 651,000 588,000 512,400 462,000
9,000万円以下 766,500 703,500 615,300 564,900
1億円以下 882,000 819,000 718,200 667,800
3億円以下 1,176,000 987,000 873,600 798,000

当事務所の標準報酬 料金表2(法人)

〜年一回、決算時のみ必要なお客様で、弊事務所が帳簿作成をするお客様限定です!!(記帳代行タイプ)
経理事務員さんのいらっしゃらない会社にオススメです。決算報酬は、上記と同じです。

  • 個人事業者の場合は、この料金表を準用いたします。
  • 確定申告の報酬につきましては別途相談となります。

上記、標準報酬 料金表1のA・B・C・Dの各コースの金額に、10,500円を加算した金額となります。

当事務所の標準報酬 料金表の補足事項

月次顧問料に含まれるサービス

  • 月次試算表の会計監査
  • パソコンによる会計入力のサポート
  • 税務及び総務に関する相談
  • 税法改正のご案内
  • 税法改正による影響額のレポート作成及びその対応策提案
  • 予定納税申告書の作成及び提出代行
  • 消費税課税事業者選択及び簡易課税選択の有利不利の判定検討
  • 消費税各種届出の作成と提出代行
  • 総会議事録及び取締役会議事録の作成
  • 法人及び個人間の不動産賃貸借契約書の作成
  • 源泉所得税の納付書の作成(毎月及び納期特例)
  • 役員給与(定期同額給与及び事前確定届出給与)のシミュレーション
  • 決算対策及び節税対策の打ち合せ
  • Aコースの場合、できる限り経営計画を策定し、次年度以降の中期経営計画も策定していければと考えています。

月次顧問料に含まれないサービス

  • 年末調整作業(5人まで15,750円  1人増えるごとに1,050円追加)
  • 法定調書作成及び提出(上記に含む) (但し提出枚数により、別途料金を頂く場合あり)
  • 償却資産税申告書の作成及び提出(上記に含む)
  • 税務調査の立会い報酬(1日63,000円  1日に満たない場合にも同額)
  • 修正申告書の作成(1期分に付き 10,500円  消費税修正申告書も含む)
  • 登記関係事項は、提携している司法書士の先生をご紹介いたします。
  • 社会保険及び労働保険関係事項は、できる範囲での対応はいたします。できない事項(新規適用関係その他難しい案件等)は、提携している社会保険労務士の先生をご紹介いたします。
  • 税法以外の法律上のご相談は、提携している弁護士の先生をご紹介いたします。